パパ活募集掲示板

パパ活募集掲示板

パパ活に最適な出会い系サイトをご紹介いたします。

パパ活をするのに、いちばん大事なことは安全性です。

パパ活する女性にとっても、男性にとっても、相手との関係がしっかりとしているということは重要になってきています。

パパ活というスタイルが確立されてきているために、こういったニーズが発生しているのです。

昔のように、野良のパパ活掲示板でパパ活をすることは、男女ともにリスクが大きく、避けられるようになってきているのです。

今やパパ活をするのならパパ活掲示板と呼ばれる出会い系サイトを利用することが最も安全で安心と言われるようになっているのです。

パパ活でイチオシの出会い系サイト~男女共通~

ミントC!Jメール
ミントC!Jメール
無料ポイント初回登録で無料ポイント1000円分が貰えるうえ、無料のポイントガチャでポイントを増やすことができる!
登録女性20代~30代
パパ活では一番若い子が揃っていると言われるミントC!Jメール。若いからこそ安くパパになれるという点も見逃せないですね。中には単純にセフレがほしいと思って年上の男性にアプローチするための手段としてパパ活している女の子も。今最もアツいパパ活掲示板がここです。 PCMAX
PCMAX
無料ポイント初回登録で無料ポイント1000円分が貰えて、さらにアンケートなどに答えて無料ポイントがどんどん貯まる!
登録女性20代~40代
パパ活掲示板としては珍しく「セフレ検索」の機能があるのがPCMAX。完全にエロもありのパパ活募集検索が可能な点で人気上昇中です。年代も希望に添える幅広さがあり、国内最大級の会員数を誇るだけあります。エロプレイに幅がほしいパパ希望の男性はここがオススメ。 ラブ
ラブ
無料ポイント初回登録で無料でサイト内コンテンツを利用できる無料ポイント2000円分が貰える!
登録女性18歳~30代
ラブでは活発なパパ活募集女性が多数登録しています。パパ活で女性の方からアプローチが欲しいという男性にはうってつけのパパ活掲示板です。初回登録で無料ポイントも多めのため、無料でパパになれる可能性が一番高いと言われるパパ活掲示板です。 ワクワクメール
ワクワクメール
無料ポイント初回登録で無料ポイント1200円分が貰えて、継続してコンテンツ利用すれば合計10000円以上の無料ポイントゲットも可能!
登録女性20代~40代
業者対策が最も強固と言われているパパ活掲示板のワクワクメール。業者の登録は早いときで数十分で対策されてしまうくらいのパトロールがうりになっています。安心安全にパパ活を進めたいという男性には一番オススメなパパ活掲示板ですよ。 ハッピーメール
ハッピーメール
無料ポイント初回登録で無料ポイント1400円分が貰えるうえ、掲示板利用が無料になるチケットも定期的に貰える!
登録女性20代~50代
国内最大級の会員数と知名度で、とりあえずパパ活をするのならハッピーメールと言われるくらいに無難な登録先です。特にパパ活娘の容姿や年齢にこだわりがあるのなら、この掲示板が最適です。会員数が多いために、年齢も幅広く、様々なタイプのパパ活女性が募集を出していますよ。 華の会メール
華の会メール
無料ポイント初回登録で無料ポイント1500円分が貰える!さらに無料ポイントを増やすコンテンツも!
登録女性30代~60代
シニアでパパになりたい人が良く選ぶのが華の会。若すぎると感性が合わなかったり、セックスの知識や理解がなかったりするというのを経験した男性にはオススメです。30代と言っても最近の女性は若作りがしっかりしているので、若さと女性の色っぽさが両立された最高のパパ活女性を見つけることができるのです。大人のエロスを契約したいならここがおすすめですよ。

全国のパパ活募集掲示板

都道府県・市区町村別にパパ活女性を検索できます。お近くのパパ活募集をしている女性を見つけて、親密な関係を築いてくださいね!

女性のパパ募集内容から直接コメント・メールを送る事ができますよ!

若い女性がハマるパパ活とは

若い女性がハマるパパ活とは

パパ活という言葉を一度は聞いたことがあると思います。

パパ活とは、女性が男性からお金をもらいデートや食事を伴にするというものです。

パパ活という言葉が知られるようになってきた当初は、こういったカラダの関係を伴わないものが一般的でした。

しかし最近では、パパ活でカラダの関係にまで発展するパターンもあり、パパ活はいわゆる愛人契約に近いものとして知られるようになってきているんです。

このパパ活若い女性がハマる理由はシンプルで、お金がないためなんです。

特に最近は不況の煽りで収入が減り、女性はお小遣いを稼ぐためにパパ活をするようになってきているというわけです。

パパ活自体は「選択肢のある援助交際」と女性は認識している人が多いようで、必ずしもカラダの関係は必要ない、という感覚があるのです。

これは、パパ活と似たようなビジネスの「レンタル彼女」でも見られるように、合法な範囲の援助交際というわけなんです。

ちょっと相手をしてあげるだけでお金をもらえる、と考える若い女性はかなり多く、SNSなどでも活動する女性がいるのです。

一方で、パパ活をビジネスとして捉える業者も居るのが事実で、パパ活のようなサービスを展開するところが現れています。

先ほど紹介した「レンタル彼女」もそうですが、風俗業も参入してきているのです。

正確にはパパ活を装って客を取る営業方法を使っているというのが正しい表現でしょう。

SNSなどでパパ活募集を出すやり口で、性的なサービス以外でもお金を取れるがために、このやり口が非常に多くなってきているのです。

こういった風俗業のパパ活市場への参入で、本来パパ活は性的な関係が無いものという線引が曖昧になり、ある意味愛人契約と変わらないような内容になったのです。

今ではパパ活と言うと、男女ともに「カラダの関係」があり得るという認識になっているのです。

パパ活の相場~少女から熟女まで~

パパ活の相場~少女から熟女まで~

パパ活は最近のコロナ関連で女性が増えてきており、以前の相場からかなり下がってきています。

お金に困った女性がパパ活で簡単に稼ごうと考えて、出会い系サイトなどに登録してパパを見つけようとしているわけですが、不況のせいでその数が男性を上回っているのです。

一般の女性もそうですが、夜の飲食店などで働いていたキャバ嬢などもパパ活に乗り出してきているために、パパ活女性の増え方は右肩上りなのです。

いわゆるお金を沢山くれるパパ、通称「太パパ」をパパ活女性は必死に狙うのですが、女性の数が多くなりすぎた状況になっているため、相場が下がってきてしまってきているのです。

もちろん女性も自分の女性としての価値を上げるために、ある程度化粧や服装などに力を入れて「選んでもらえる」ように必死です。

それでも女性のパパ活が増えているので、多少の化粧や服装では何ともならない”中の下”以下程度の容姿の女性は、最後の手段として性的なサービスを解禁するというわけです。

では2020年の実際の夏の相場を見ていきましょう。

初回顔合わせ 備考
0~5千円 ブスや年齢が高いと相場が下がる
食事のみ 備考
0~1万円 大体2時間ほど。ブスだとおごるだけの場合も。
デート 備考
5千~3万円 大体6~7時間ほど。諸費用は男性持ち。
お泊りデート(エッチなし) 備考
3万~5万円 諸費用は男性持ち。部屋は別が基本。
お泊りデート(エッチあり) 備考
5万~10万円 諸費用は男性持ち。生挿入なら相場が上がる
ラブホエッチ(日帰り) 備考
1万~5万円 諸費用は男性持ち。割り切り感がある
月極契約(エッチなし) 備考
6万~13万円 諸費用は男性持ち。週イチ契約の相場
月極契約(エッチあり) 備考
10万~30万円 週イチ契約の相場。一回8時間以上
出張料 備考
0~3万円 市外・県外だと実費に加えて別途出張料がある場合も

あくまで相場なので、例えば東京と地方では大きな差があります。

しかしどの地域でも、口コミ人気や顔面偏差値、ボディライン、年齢、コミュ力などで変動します。

この相場表には範囲していませんが、わかりやすいのがキャバ嬢のパパ活参入組の相場が高額になりやすいこと。

高級風俗店の風俗嬢なんかもわかり易いほどに高額かつ人気なようです。

こういったいわゆるプロが参入してきて、パパ活する女性のレベルが一気に上がってしまっているため、素人含めたB級女性のパパ活市場は完全に価格競争の様相になってきているのです。

そのために2020年の夏のパパ活相場は前年度よりも2割弱ほど安くなっています。

このまま今の状況が続けば、ここからさらに3割安まで突入する可能性がありますね。

パパ活とセックス~カラダを売るしか無い状況~

パパ活をする女性が増えてきたためにパパ活の相場が下がり、稼げなくなってきた女性は、カラダの関係を使って稼ぐ手段に出るようになっています。

デートと食事だけで高額の代金をくれるいわゆる「太パパ」が欲しいのは、パパ活する女性にとっては当然の希望ですが、キャバ嬢や風俗嬢などのプロのパパ活女子の参入でうまく行かなくなってきてしまっているんです。

そうなるとキャバ嬢や風俗嬢と女性の価値で勝負するか、価格で勝負するかになってきます。

もとより人の金をもらおうという根性なのがパパ活女性なので、そんな覚悟があるはずもなく、相場を安くする、またはカラダの関係を妥協してその分を貰うというやり方です。

消費税の増税などで、ちょっとした小銭稼ぎでは簡単に所持金が底をついてしまうような経済環境が今の日本です。

こんな環境で相場を安くすればすぐに生活苦になってしまうため、結局はカラダの関係を含めたパパ活になってしまうのがパパ活女性の一般的な流れのようです。

パパ活で女性を抱くには今の貧困経済が皮肉にも男性にとって最高の環境であるというのは覚えておきましょう。

危険なパパ活場所~犯罪に巻き込まれるかも~

危険なパパ活場所~犯罪に巻き込まれるかも~

パパ活にはキャバ嬢や風俗嬢の個人活動も含まれているということを話しましたが、パパ活という法的にグレーな行為なので、犯罪の温床にもなっています。

どこでもかしこでもパパ活募集を探したり募集したりしていると、場合によっては法に触れて逮捕に至ることもあるんです。

なので、パパ活をする場合は、パパ活の内容も含めて慎重な判断をするようにしましょう。

パパ活で最も危険な場所~レッドカード~

パパ活の募集で一番やばいのが、SNSです。

フェイスブックや、ツイターでたまにパパ活をしている女性や男性を見かけますが、あれはほぼ業者です。

パパ活したい女性を募集するアカウントはレンタル彼女などの業者関係。

パパ活したいという女性アカウントは、デリヘルなどの風俗嬢。

このパターンがほとんどです。

普通の人はまずパパ活をSNSでするようなことはありません。

肉体関係の疑われるパパ活は、警察のサイバーパトロールによって見張られており、売春として確認できる内容が出てしまえば即刻逮捕になってしまうからです。

パパ活というワードはすでに肉体関係を示唆するものとして認知されていますので、SNSはいうなれば一発退場の絶対パパ活をしてはいけない場所なのです。

加えてSNSパパ活したとしても、いるのはデリヘル嬢かレンタル彼女などの業者ばかりです。

パパ活しても意味ない場所~イエローカード~

ネット上には野良のパパ活掲示板が存在します。

認証などのない書き込み完全フリーな掲示板で、多くの女性(と思われる)がパパを求めて書き込みを行っています。

面白いのがこの手の掲示板では多くが東京都内とその周辺地域での募集に偏ってるのです。

完全に東京で勤務する太パパを狙った書き込みになるんですが、殆どが質の悪い美人局などの組織犯罪につながっているのです。

もちろん貧乏している本物のパパ活女性もいなくもないでしょうが、その割合は1%あるかないかというのが現状なのです。

最近では女性による昏睡強盗などもニュースで報じられることがあり、簡単に手を出すべき場所では有りません。

パパ活で比較的安全な場所~グリーンカード~

パパ活を行うのに安全性の高い場所はマッチングアプリです。

特に若い女性とパパ契約をしたい人であれば、ここを選ぶのが良いでしょう。
しかし、その分ハードルが高いのが難点です。

マッチングアプリはパパ活する女性以外にも、冷やかし半分な女性も登録している点がハードルが高い理由なのです。

自己顕示欲が強い女性が、多くの男性からちやほやされる感覚を得たいがために、登録しているのが原因です。

目的はイイネを貰うことで、そのためにパパ活をしているような文言を出してみたり、場合によってはその気もないのにパパ活募集を出すのです。

募集には1回5万円等と書いておいて、実際には1回10万以上出すような太パパしか相手にしないというやり口なのです。

金額を釣り上げてしまうといわゆるアンチが発生して叩かれることを警戒して会えて安く書くというやり口なわけです。

逮捕されたり犯罪に巻き込まれたりするようなことは無い反面、パパ活するにはなにかとお金がかかるのがマッチングアプリなのです。

パパ活でメジャーで安全な場所~ブルーカード~

本気でパパ活をしていて、ある程度かわいい女性が居るのが出会い系サイトです。

最近でパパ活掲示板と呼ばれるものはほぼ出会い系サイトと言ってもいいでしょう。

基本が男女の出会いの場として運営されており、都道府県の公安委員会に届け出しているので、安全安心にパパ活をすることができるんです。

加えて、出会い系サイトの運営がしっかりとしたパトロールを行っているため、業者などが客取りするのもかなり難しくなっている状況になっているんです。

つまりは本物のパパ活女性を高確率で見つけることが可能なのが出会い系サイトというわけなのです。

女性のパパ活事情

女性のパパ活事情

ここで女性のパパ活事情を理解しておきましょう。

パパ活をする理由はどの女性でもほぼ同じで、経済的理由が原因です。

加えて、パパ活をしようと考える女性は「簡単に稼ぎたい」という気持ちが圧倒的に強いのが特徴です。

もちろん、自己顕示欲を満たしたいタイプの女性がパパ活を行っている場合もありますが、そのタイプはマッチングアプリなどを利用することが圧倒的多数です。

「稼ぎたい」「生活費が必要」というタイプの女性は出会い系サイトなどでパパ活をすることがほとんどです。

基本的に女性が経済的に苦しい理由は、日本の女性の社会進出が不十分ということもありますが、女性の職業の内容にもよるところが大きいですね。

パパ活する女性で多い職業が、飲食店員、日雇いバイト、派遣業、看護師、デリヘル嬢などです。

基本的に需要はあるものの、今回のコロナショックのような場合に真っ先に職が不安定になるのです。

また、このパパ活する女性は基本が貯蓄などをせずに、もらった給料を使い切ってしまうタイプが多く、こういったときに対応するだけの経済力が無いのも特徴なのです。

そして、簡単に稼げる風俗などの職は、コロナショックで大幅減収となっているがために、パパ活のような、個人で稼ぐ方法でしか即金が得られない状況になっているというわけです。

理解できましたでしょうか?

パパ活女性が急激に増えている背景には、こういった社会的な事情があるのです。

男性のパパ活事情

日本の不況が長引いているため、男性も収入が不安定だったり低かったりと、大変な状況です。

一方で、女性の求める結婚相手の条件が「年収1000万」などの非現実的すぎるものになっているがために、日本では今結婚する男性が減っている状況です。
50歳程度まで独身でいた割合である生涯未婚率は、2020年で約24%と、約4人に1人は未婚の状態となっているのです。

結婚しても家庭を維持できるだけの資力がないという状況な上に、近年日本の離婚率は上昇しています。

結婚に希望を持てない男性が増加しているのです。

しかし、男性としては女性との関係を求めている、というのが切ない事情というわけです。

そこで「女性との一時的な関係をお金で買う」ということに手を出すんですね。

もちろんカラダの関係だけを求めて風俗やデリヘルで満足する男性もいますが、最近ではそれ以上の心の関係を求めるようになってきているんですね。

疑似恋愛体験の需要が高まってきているがために、レンタル彼女などのビジネスが成立しているというわけなのです。

言ってしまえば、レンタル彼女の豪華版がパパ活であり、パパ契約なわけです。

性的な関係を求める愛人契約と違い、単純に女性との付き合いを楽しむという意味でパパ活をする男性が増えているんです。

デートした上でのカラダの関係、セックスは、ただ単に会ってヤるという風俗でのセックスよりも、情緒や愛を感じられるのは明らかでしょう。

結婚を諦めた日本男児は、愛情の形をパパ活の中に見出し始めているのです。

そしてコロナショックによるパパ活女性の増加が、男性の間でのパパ活人気に火をつけることになったのです。

パパ活で好まれる男女の特徴

パパ活で好まれる男女の特徴

パパ活する上で好まれる男女の特徴をまとめてみました。

パパ活はキャバクラや風俗店のような、華やかな女性や性的な目線で好みに合う女性とは異なるのが特徴です。

性風俗に関してどの場所でもプロが選ばれやすい環境で、唯一素人が活躍できるのがパパ活市場なのです。

そんなパパ活をする男女の、異性から好感が持てる特徴を下記にまとめていました。

パパ活で好まれる男性の特徴

男性のパパ活でまず必要なことは清潔さ、これが最も大事です。

パパ募集を出してる女性は基本「お金をかけるために複数のパパを掛け持ちしている」という状態であることが多いです。

パパとのオプションにも関わってきますが、どんな場合でも清潔にしておくことは非常に重要です。

性病の感染と関係するパパ間での蔓延を避けたい女性にとっては重要なことであり、カラダの関係のあるパパは必ず契約期間中は一人だけにしておくというやり方をするパパ活女性もいるほど。

清潔感はパパになりたいのであれば、男性の必須条件です。

パパ活で好まれるもう一つの特徴は、時間を守ること。

パパ活で男性がよくやりたがるのが「待った?」「いま来たとこ」とう謎の青春体験。

お金を払うのはこちらだからと、女性を待たせるようなことは絶対にしてはいけません。

時間をきっちりと守ることが女性の好感度をあげますし、次につながったり、関係性にが発展したりと、必ずいい方向に進むので常に心がけましょう。

そして何より重要なのが、関係を楽しむ姿勢です。

良くいるのが、”金を払っている側だから俺はお客様だ”タイプの男性です。

これは女性にとってはパパ活でなくとも最悪の男性となりうるパターンで、一瞬でもこの姿勢を見せられたら女性は返金してでも「さようなら」する可能性があります。

女性との関係を楽しむのではなく、パパ活している女性を下に見て、マウンティングや説教することで満足感を得ようとする人生の負け組のような男性は、パパ活には向いていません。

女性が求めるのは、そういったストレスのはけ口にしないタイプの男性です。

女性と楽しい時間を純粋に楽しめること、これが女性の好感を大きく上げることに繋がりますので、十分に心がけるようにしましょう。

パパ活で好まれる女性の特徴

パパ活をする上で女性も太パパや、癒やし系パパと契約したいと思うのは当然です。

パパ活女性でも、男性に広く好まれるタイプをのこと知っておきましょう。

まずは男性同様、清潔感や女性としての仕草が魅力的であること。

清潔感はやはり服装と髪の毛でしょう。

服装が数日洗っていないものだったり、脂髪な状態でテキトーにパパの相手して終わろうというやり方だと、パパからの次回の指名は無いでしょう。

また、女性としての仕草も重要な好感ポイントになります。

相手の話をテキトーに聞いて「すご~い」で終わらせる、会う時以外は一切LINEを見ない、食事のマナーが汚いなど、パパじゃなくとも眉をひそめられそうな行動は謹んだほうが良いでしょう。

また、こういった女性の仕草については、行動と共に口調や選ぶ言葉にも現れます。

「クソ」「しね」「キモイ」など、子供が使うような言葉を使っている女性は、仕草も荒かったりマナーがなかったりするもので、あまり好まれない傾向にあるようです。

また、パパ側の都合に合わせられる心と時間の余裕を持った女性が好まれます。

マメに連絡を取ることで、時間の都合をパパに知らせて、会える時間帯の共有をする女性が人気が高くなってくるようですよ。

お金が貰える場合だけ連絡するという姿勢で普段のやり取りはほとんどしないというパパ活をする女性はかなり敬遠されるようです。

パパ活は一種の接客業であるというのをしっかり理解しておきましょう。

パパ活まとめ

パパ活まとめ

パパ活について、ポイントをまとめますと、

  • パパ活とは女性の個人接客業
  • パパ活相場は関係や女性のスペック次第で色々変わる
  • パパ活ではセックスが当然になってきている
  • パパ活するのに安全な場所はココしかない
  • 男女のパパ活事情は深刻
  • パパ活で好まれる特徴を知っておこう

という感じです。

パパ活は素人の個人接客業的なものになりつつ有りまして、セックスのような風俗サービスを含むようになってきています。

その場合、相場はやはり女性との肉体関係ありなし、女性のスペックなどで変わってきます。

不況の煽りで接客業のプロのキャバ嬢や風俗嬢がパパ活に参入してきたことでパパ活女性が溢れ、相場が下がると同時にセックスオプション有りのパパ活が当然になってきました。

もちろんデリヘルなどの業者もパパ活に目をつけているので、SNS等で客取りをしますし、未成年やら美人局やらがはびこってきています。

身分確認・年齢確認等のある出会い系サイトがパパ活では唯一安全な場所になっているんです。

収入や結婚という現代の問題で、男女のニーズが一致するのがパパ活となっており、男女それぞれの事情が深刻だからこそ人気なのです。

パパ活をする上では、好まれる特徴を知っておき、好感度を重要視してお互いに良い関係を築けるようにするのが一番ですよ。

パパ活は現代の男女のオアシスです。

是非一度はパパ活で癒やしのひとときを味わってみてくださいね。